25年度の活動記録

 

平成25年度の活動の記録

平成25年度の活動の記録
 
春の交通安全研修会を開催 
 
 管理協会会員企業を対象に、25年4月3日に管理センター大会議室で開催しました。
毎年春と秋の2回、真岡警察署のご協力により、交通防犯部会が事業計画しています。
 今回は、真岡警察署の協力を得て「芳賀型交通事故」等について学びました。
 
交通防犯部会の交通安全啓発活動 
 
 毎年春と秋の交通安全運動期間に、交通防犯部会がカンセキ真岡店の駐車場で交通安全啓発のためのチラシと啓発グッズの配布をしています。
 今回は25年4月6日に実施しました
 
管理センター付近の 
 
 管理センター周辺は、現在宅地開発が進んでいますが、真岡市でも有名な桜の名所です。
毎年、たくさんの桜の木が、見事な花のトンネルを作ります。
 今年の桜は、例年より10日程度早く開花しました。25年4月4日に撮影しました。
 
第40回真岡工業団地総合管理協会総会
 
 平成25年度第40回真岡工業団地総合管理協会定時総会は、25年5月23日に開催しました。
一般社団法人移行後の最初の総会でした。
 新年度の事業計画や任期満了による役員改選についての審議を行いました。25年度の予算額は、2,830万7千円です。
 
清掃している写真
第4工業団地内側溝清掃
 
 6月4日(火)午前9時30分から側溝の清掃を行いました。
 会員企業12社の皆様による自主管理の一環として毎年行っている事業です。
 
平成25年度連絡会議の開催
 
 6月20日(木)午後2時30分から会員企業全社を対象に連絡会議を開きました。
 各専門部会からの事業内容などをお知らせしたほか、真岡市から工業団地内の排水管工事、企業補助金など7件の連絡事項がありました
 
第1回環境パトロール
 
 7月9日(火)午前10時から環境パトロールを実施しました。
 環境部会が工業団地内の公園、待機駐車場、案内板の巡視などを行いました。排水口付近には上流から流れてきて溜まっていた多くのゴミを回収しました。
 
国土交通副大臣に要望書を提出
 
 常総・宇都宮東部連絡道・鬼怒テクノ通り整備促進期成同盟会の要望活動の一環として、7月25日(木)に梶山副大臣に面会し、真岡、清原、芳賀の各工業団地総合管理協会など三者の連名で、要望書を提出しました。
 関係の工業団地を代表して青波宏一理事長が、期成同盟会、商工会議所とともに参加しました。
 要望内容は、国道408号「真岡南バイパス」の平成26年度新規事業化及び「宇都宮高根沢バイパス」の整備促進です。
 
第1回生活設計セミナー
 
 8月8日(木)に労務部会の主催により、生活設計セミナーを開催しました。
 労務管理事務所から社会保険労務士を講師に招き、「定年後の諸手続き」と題して、退職後の年金や健康保険、嘱託任用後の年金の減額制度など、19名の皆さんが説明を受けました。
 
県内先進工場見学会
 
 労務部会主催により、8月29日(木)午後1時20分から約2時間にわたり、日産自動車㈱栃木工場を見学しました。
 労務部会員の大半が栃木工場の見学は初めてでしたが、省力化された設備や社員の配置状況など、参考になる場面が数多くありました。見学後の質疑にも担当者の方から懇切な説明をいただき、有意義な見学会になりました。
 
 栃木県産業労働観光部長との意見交換会
 
 9月10日(火)午後1時30分から協会の役員と小林一巳産業労働観光部長との意見交換会を行いました。
 会員企業3社の操業状況の報告、県の産業政策の概要説明の後、協会から国道408号バイパスの早期事業化、電気料金の価格安定に向けた国への働きかけなどの要望が出されました。その後、パナソニックエコソリュウションズ住宅設備(株)の工場を視察しました。
 
通安全啓発活動
 
 秋の交通安全県民総ぐるみ運動(9月21日~9月30日)の初日となった土曜日に、交通防犯部会員が午前9時30分からカンセキ真岡店の駐車場で啓発用のチラシとグッズを配布しました。
 運動の基本は「子どもと高齢者の交通事故防止」です。スピードを控えめに、安全運転の励行に努めましょう。
 
ソフトバレーボール大会
 
 10月18日(金)午後6時30分から労務部会主催のソフトバレーボール大会を開催しました。
 会員企業13社、27チーム、163人が参加しました。準備体操の後、9ブロックに分かれ、1時間余にわたり熱戦を繰り広げました。
 
雇用改善セミナー
 
 11月5日(火)午後1時30分から「ワーク・ライフ・バランスセミナー」を二宮文化会館で開催しました。この講演会は男女共同参画社会づくりの推進を目的にしていますが、労務部会では雇用改善セミナーと位置づけ、真岡市との共催事業として実施したものです。会員企業の社員をはじめ、多くの市民の方が参加しました。
 
4部会合同視察研修会
 
 11月15日(金)午前10時から会員企業等の参加者17名で茨城県ひたちなか市にある自動車安全運転センター中央研修所を視察しました。担当者から研修の様子や施設の概要などの説明を受けました。
 
年末の交通安全・防犯研修会
 
 交通防犯部会主催により、12月5日(木)午後2時から会員企業全社を対象に真岡警察署の協力を得て、開催しました。
 交通事故の防止と年末年始の防犯対策などを受講しました。
 交通安全のスローガン:マナーアップ!あなたが主役です
 特別警戒のスローガン:みんなでなくそう 年末年始の事件事故
 
第2回環境パトロール
 
 2月13日(木)午前10時から環境部会による第2回目の環境パトロールを実施しました。
 工業団地内の公園の空き缶やペットボトルのゴミ拾い、排水口付近の清掃などのほか、案内板の確認を行いました。
 
 第2回生活設計セミナー
 
 労務部会主催による今年度2回目となる生活設計セミナーを2月20日(木)に開催しました。
 講師の社会保険労務士から「定年前後の手続き」と題して、老齢年金や雇用保険などについて31名の参加者が詳しく説明を受けました。
 
環境講演会
 
 3月6日(木)午後2時30分から環境部会主催の環境講演会を開催しました。
 芳賀地区広域行政事務組合が真岡市堀内に建設し、現在、試運転中の「芳賀地区エコステーション」の施設概要について、担当者から説明を受けました。また、真岡市環境課職員から「ごみの減量化と有料化」の説明の後、活発な質疑応答が行われました。
 
 
一般社団法人
真岡工業団地総合管理協会
〒321-4338
栃木県真岡市大谷台町24
TEL.0285-82-5651
FAX.0285-84-7625
058949
<<一般社団法人真岡工業団地総合管理協会>> 〒321-4338 栃木県真岡市大谷台町24  TEL:0285-82-5651 FAX:0285-84-7625